ネイルスクール 入学 勧誘

ネイルスクールの入学の勧誘ってどんな感じ?

体験レッスンに来る人は、ゆくゆくは生徒になってくれる可能性のあるネイリストの卵と言うことで、ネイルスクールも入学してほしいと思っているのは間違いないでしょう。
なので、勧誘されて当たり前なのかもしれません。
しかし、勧誘されるのが不安だからと見学にすら行かないのはもったいないことです。

本当に勧誘ってされるのか?

ネットでは多くの口コミが見つかりますが、実際は勧誘をあまりしないところが多いです。

 

無理矢理入学を勧めても、結局辞められると学費を払って貰えないですし、スクールにとっても無駄なこと。
何よりネイリストを育てるという意味では本末転倒になってしまうからです。

 

体験レッスンで上手にできたりすると入学を勧める講師もいることはあります。
しかし、それはあなた自身の技術に魅力を感じたからであって、とにかく誰でも良いから生徒が欲しい!と言うわけではないんです。

入学後のことを聞く

入学の前の体験レッスンでは必ず入学後のことを聞きましょう。
コースの受講期間のスケジュールや1日の授業の進め方など、スクールのサイトや資料で下調べしておくことも大事です。

 

勧誘されるかも…なんて思わず、自分から質問をどんどんして構わないと思います。
自分の未来を決める訳ですからしっかりスクールを見たいと思うのは当然のことですから。

自分次第な質問はやめる

体験レッスンを受けに行った人がよくする質問で、「上手くなりますか?」「ちゃんと資格は取れますか?」などがあります。

 

これら自分のやる気次第の質問は講師も続くのかな?と思わせてしまう質問です。
上手くなるか、資格が取れるかは自分自身が頑張ることです。

 

上手くなるかどうかは体験レッスンで講師の説明がわかりやすいかどうかで何となくわかるでしょう。
資格が取れるかも、生徒の合格率などサイトで公開されていることがほとんどです。

 

体験レッスンに行く時は無駄な質問をしないように、しっかりと聞くべきことを決めておきましょう。

まとめ

ネイルスクールの体験レッスンは様々なメニューが組み込まれています。

 

技術的にセンスがある方には講師も強く勧誘を行うかもしれません。
しかし無理やり入学させるなんてことは無いので安心してください。
もし無理やり入学させられた場合は面倒ですがクーリングオフすれば良いです。

 

自分の未来は自分で決めるもの。
しっかりとした意志の後押しになる講師の言葉なら、是非一歩前に進んでみるのもいいのではないでしょうか。