スクール 雰囲気 講師

スクールの雰囲気や講師の人柄を見る

ネイルスクールの体験レッスンに行く時に注意して見たい所の一つに、講師や先輩生徒さんの雰囲気や人柄もあります。
自分の技術をストイックに磨き上げたい方もいれば、和気藹々と学びたいなど様々ではないでしょうか。
体験レッスンでは自分の勉強スタイルに合った雰囲気かどうかを見極めるのも大事です。

実際の授業風景を見学しておく

ネイルスクールでは覚えが早い生徒さんもいれば、遅い生徒さんもいます。
そんな時講師の対応はどんな感じなのか、授業風景をしっかり見ておくとネイルスクール選びに役立ちます。

 

多いのが、覚えの遅い生徒さんに合わせて授業を進める講師。
これはこれで親切で丁寧な授業だと思いますが、早い生徒さんにとっては不満が募るでしょう。

 

逆に付いてこれない生徒は補習!というスクールもあります。
この場合、覚えの早い生徒さんはどんどん先に進めますが、遅い生徒さんとの間で差が出来てしまうことになります。

 

小規模のスクールでは前者、大手のスクールでは後者が多く見受けられます。
あなた自身は覚えが早いのか遅いのか、体験レッスンを受ければ判断できるでしょう。

生徒同士の雰囲気も重要

体験レッスンに行ったら、生徒さん同士仲が良いのかなどの雰囲気も見ましょう。

 

スクールに通えば生徒同士でハンドモデルになることが多いので、ファッションやメイクなど、どんな系統の生徒さんが多いのかは要チェックです。
見た目で判断するのも良くないかもしれませんが、あなたが苦手なタイプの生徒さんが多いようでしたら、そのスクールは合わないかもしれません。
入学したら、他の生徒は友達である前に切磋琢磨し合う相手にもなります。
コンクールで入賞経験のある卒業生がいるスクールなどは、技術向上の意識が高められて良いでしょう。

まとめ

体験レッスンで授業以外にも見ておきたいのが人間関係。

 

講師の雰囲気、教え方が分かりやすいかどうかも必ず見るべきポイントですが、これは意識せずとも自然とわかること。
その他に、講師が生徒の理解度を無視してどんどん授業を進めていないかどうか、生徒さん同士の雰囲気は良い意味でピリッとしているかなどを意識して見ておくべきです。

 

「このスクールの雰囲気が自分にぴったり!」と言うのが入学の決め手になるケースは本当に多いです。
後悔しないためにも、雰囲気は最重要チェックポイントです。