授業 スピード

授業のスピードについていけるのか?

体験レッスンはそのネイルスクールの魅力を凝縮したものになっています。
しかし、実際の授業スピードについて行けるかと言う不安も出てくると思います。

体験レッスンで質問をしておく

体験レッスンでは、主にスクールのカリキュラムや流れ、期間などの質問もできるようになっています。
生徒と講師の割合、授業の時間、卒業生が業界で活躍しているかなども参考になるでしょう。
ネイルスクールは教え方やどの技術に重点を置くのかなども様々。
カリキュラムなどの説明で疑問があった場合は必ず質問をしておきましょう。

入学後の授業について行けるか心配

いざ、入学となって思っていたよりも早い授業の進み具合にドギマギしてしまうこともあるでしょう。
そんな時のため、「わからないところの補習はあるのか」「補習に費用はかかるのか」ということはしっかり聞いておきましょう。
補習がなくても柔軟に対応してくれるスクールもあります。
また、通して勉強した後にわからなかった部分のみを重点的に補習するスクールもあるので安心です。

自分に合ったカリキュラムのあるスクールを選ぶ

スクールのカリキュラムの内容は様々。
フルタイムの授業を行ってプロを育てるところもあれば、趣味程度のネイルを教えるスクールもあります。
そこで大事なのはあなたに合ったカリキュラムかと言うこと。
「本格的に仕事にしたいのに物足りない。」
「趣味程度で良かったのに…。」
となってしまわないように体験レッスンがあるわけです。
ですので自分に合ったネイルスクールを選ぶことが授業についていくためにもとても大事になります。

まとめ

ネイルスクールは趣味や基本から学びたい人、専門的な技術を伸ばしたいと思う人まで様々な生徒がいます。
そういう色んなタイプの生徒がいるのがネイルスクールなので、体験レッスンは受けるべき。
個人差はもちろんありますが、あなたと同じ様に学びたい人が多いスクールを選ぶことで授業についていけなくなる可能性は下げられます。